*相互RSS  (相互RSSサイト募集中!)*

Powered by Ayapon RSS! オススメ アバクロ通販 スタッフブログ

ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/

お知らせ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

意見などがある場合、相互リンク申し込み、RSS申し込み はこちらにコメントください。 また漢字変換ミスがあった場合もよろしければこちらでお知らせください。

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ophcrackのUSBでのHACKの仕方

この前記事を書きました、WINDOWSのPCのアカウントをHACKするというフリーソフト「ophcrack」で、USBのやり方を詳しく説明したいと思います。
しばらく時間が空いていますが、気にせず行きましょうーw

DLsite http://sourceforge.net/project/downloading.php?group_id=133599&use_mirror=nchc&filename=ophcrack-livecd-1.2.2.iso&55977841


手順

1台のPCでのみ検証しました。他のパソコンで動くかどうかはまだ未検証です
どんなことが起きても責任は負いません
自己責任でお願いします

BIOSの設定を変更するため、多少の知識を必要とします。

必要なもの

7-Zip
USBメモリ512MB以上
Administrator権限のあるパソコン(コマンドプロンプトを使用するため)
USBメモリからブート可能なパソコン
必要なものをダウンロードする
Ophcrack
7-Zip(7-Zipの説明はコチラから)
ophcrack-livecd-1.2.*.isoをダウンロードしてください!
ophcrack-livecdという欄があるのでそこから

7-Zipをインストール、起動する
USBメモリをパソコンにさす
7-Zipで解凍する
7-ZipのメニューコンピュータからOphcrackのあるところまで進める
isoを選択したら、解凍で解凍をスタート
このとき解凍先を自分のUSBメモリを選択してください
解凍が終わったらUSBメモリの中の「boot」ファイルの中にある
「bootinst.bat」
を実行します
コマンドプロンプトが起動して
「Press any key to continue, or kill this window [x] to abort…」
との表示がでるのでEnterでスタートします
終わると
「Read the informaition above and then press any key to exit…」
と表示が出るのでEnterでウィンドウが閉じます。
これで解析するための準備は完了しました
USBメモリは抜いても大丈夫です
-解析-
パスワードを解析したいパソコンのBIOSを書き換えます

BIOS設定画面を立ち上げます
起動中にF*キーを押しBIOS設定画面を立ち上げます
F*キーはPCによってF2やDeleteなどPCによって異なります
起動順位を変更します
BIOSメニューの「BOOT」や「起動順位」などのメニューを選択し、USBメモリから起動するよう設定します。
設定方法はBIOSのヘルプメニューに載っています
設定が完了したらBIOS設定の変更を保存し終了します
USBメモリをPCにさし起動します
起動画面はこれです↓

解析が終了したらBIOSの設定を元に戻してください。
数分としないうちに解析できますよ!ヽ(`д´;)ノ まぁ僕のパスワードは10分以上解析されませんでしたが(ノ´∀`*)

悪用しちゃだめですよー!
なかなか解析できない難しいパスワードもあるので絶対に解析できるわけではないです(;><)ご注意を~
スポンサーサイト
今回紹介するのは、ophcrack という、ものの数分でパスワードなどをハックしてくれる凶悪なツールです。ものによっては30秒でいけることもあるようです。
自分のパソコンのパスワードを忘れたときなどに使いましょう。
間違っても他人のパソコンには使わないようにしましょう。パスワードが分かってしまいますw

使い方は、上のリンクからダウンロードしたisoをCDに焼いて、それをパソコンにセットするだけです。
どうやらUSBからもできるようですが、未確認です。

http://sourceforge.net/project/downloading.php?group_id=133599&use_mirror=nchc&filename=ophcrack-livecd-1.2.2.iso&55977841 

引用元
 http://code612192.blog81.fc2.com/blog-entry-35.html


  • 【IPひろば】

IPひろば http://www.iphiroba.jp/

今回紹介するのは、IPアドレスやホスト名からいろいろと探れるサイトです。
結構有名なサイトだったりしますが、知らない人のために紹介。
「ISPのアクセスポイントなどがユーザーのPCに割り当てるIPアドレスをもとに、ユーザーの地域(都道府県、市外局番)やインターネット接続に利用している接続回線の種類を判別する」とのことです。

↓以下のようにネットワーク情報とドメイン情報が分かります。
Network Information: [ネットワーク情報]
a. [IPネットワークアドレス]
b. [ネットワーク名]
f. [組織名]
g. [Organization]
m. [管理者連絡窓口]
n. [技術連絡担当者]
p. [ネームサーバ]
[割当年月日]
[返却年月日]
[最終更新]

Domain Information: [ドメイン情報]
a. [ドメイン名]
e. [そしきめい]
f. [組織名]
g. [Organization]
k. [組織種別]
. [Organization Type]
m. [登録担当者]
n. [技術連絡担当者]
p. [ネームサーバ]
p. [ネームサーバ]
[状態]
[登録年月日]
[接続年月日]
[最終更新]


とはいえそんなに詳しく探れるわけではないので、個人情報とまではいきません。
というわけで、ウィルスの発信元調査や、荒らし対策にでも使ってください。不正IPアドレス通報機能もついてますし。
言うほど悪用できないかもしれませんが、一応言っておきます。悪用厳禁です。


〈使い方〉
①上記サイトへアクセス。
②検索したいIPアドレスや、ホスト名を入力して検索。
  • パスワードが分かる!?BugMeNot

パスワード制のサイトのパスワードが、無料で分かってしまう恐ろしいサイトです。
絶対に見つかる保証はありませんが、結構な確立であります。最終手段として使いましょう。
オススメはしません。

〈使い方〉
①URLを入力してGet Loginsをクリック。
②パスワード、IDが出てくる。
③そのパスワード、IDが使用可能だったらYES、不可能だったらNOをクリックしましょう。
 NOを選択した場合、そのパスワードが消えます。

繰り返し言いますが、悪用は厳禁です。
パスワードを変更するなどをした場合、恐ろしいことに……
自己責任でお願いします。

http://www.bugmenot.com/
  • windows7のアクティベート方法

windows7のアクティベートが結構前に可能になっていました。

windows 7 Loader

http://www.btarena.org/software/windows/windows-7-loader-32bit-64bit-v1-4-orbit30-and-hazar 

↑コピペしてください。

◆使用方法

1.Windows7をインストールする。プロダクトキー入力時に、キーを空白のまま
”次へ”ボタンを押してインストールする。

2.Windows 7 Loaderをインストールして完了ダイアグラムがでるまで待つ

3.Windows7を再起動する。コントロールパネル内、[システム]を確認すると
”Windowsはライセンス認証されています”の表記に変わります。

自己責任&悪用厳禁です。法に抵触する場合もあります。技術研究目的以外に
使用することは控えてください。

  • パスワードが見えるPeekPassword+

今回紹介するマジョーラオススメツールは、PeekPassword

このツールはパスワード入力画面の「●●●●●」や「*****」等の隠し文字が見えるツール

--------------------------------------------------------------------------------
■使用例

トム「OH、やっちまったぜ。FTPのパスワード忘れてしまった」

ボブ「それは大変じゃないか」

トム「パスワードの自動保存でFFFTPの設定画面に*****と入力はされてるものの
   これじゃ別のPCにFTP設定が出来ないじゃないか!」

ボブ「慌てるなよトム。冷静になるんだ。 ほら、これがあるじゃないか。」

--------------------------------------------------------------------------------

■駄目な使用例

トム「HAHAHA!! 見ろよボブ、あいつのMSNhotmailパスワード自動保存されてるぞ」

ボブ「OH! なんてこったい セキュリティなんてあったもんじゃないな。」

トム「早速このPeekPasswordを使ってパスワードをいただこう...hehe」

ボブ「ほどほどにしとけよ」

--------------------------------------------------------------------------------

とまぁ、利用方法様々なPeekPasswordはトキワ個別教育研究所様からダウンロード可能

トップページ > 便利ソフト > ページ中段 にあります。

使用方法詳細はダウンロード後のhelpをしっかり見てもいいし、直感で操作する事も可能

トキワ個別教育研究所様の他のアプリ ゴミ箱復元ツール等もオススメ!

今回のツール http://tokiwa.qee.jp/menu/index.html
  • きいろがぁ

キーボード入力履歴を取る自己防衛ソフト。
そう。自己防衛ソフト。

もし自分が退席中に誰かにPCを触られていたら?
もし設定したパスワードを忘れてしまったら?

そんな不安を取り除くキーロガー

 きいろがぁ  

きいろがぁですと画面のスクリーンキャプチャー等も可能です。

間違っても他人のPCに設定しては駄目ですよ。
ネットカフェのPC等に設定しては駄目ですよ。


シェアウェアなどの試用期限をごまかすソフト RunAsDate
今日はソフトの試用期限を操るソフトの紹介をします。

-使い方-
下記のURLのサイトにDownload RunAsDateとあるのでクリックし、ダウンロード、解凍します。
ページ下にJapaneseとあります。
これは日本語化ファイルなのですが英語でもだいたい分かるので必要ないかと思います。
必要な人は一緒のフォルダに解凍すれば日本語化されると思います。

http://www.nirsoft.net/utils/run_as_date.html

そして、RunAsDate.exeを起動します。
ごまかしたい日にちを設定し、Runでプログラムを起動させます。
これで騙すことができます。
なお、ショートカットを作成することをお勧めします。
parametersに"RunAsDataのパス" 日\月\年 "起動させるexeのパス"でショートカットが作成されます。
このショートカットで次からは無限に使えるということです。
悪用厳禁で~すw
  • UGTOOlとは?

普通の人が普段あんまり使用することのないツールの紹介です。
UGとは「Under Ground」の略で意味は「地下」という意味。
中には実行するだけでPCが壊れてしまう物もあり、危険
そんな感じのツールの紹介をしますね。

【ウイルス作成ツール】
Instant Virus Production Kit
Vbs Worms Generator

【トロイに感染しているPCを探すツール】
ra'T'racker
Trojan Hunter

【実行するとPCが壊れるツール】
Sミサイル
Win Duke
newcrack
ファイル共有ソフトでこんなのが流れてたら困りますw

【メールボム】
unabomber
X-Mas 2000
HAKTEK J

【ブルートフォース】
白木葉子
Brutus

【ポートスキャン】
Active Ports
Ultra Scan
nmap

【アスタリスク解除】
SnadBoy
みえみえパスワード
Passenger


悪用厳禁ですね^^
DLサイトはあえて載せません。
  • シリアル配布サイト「SERIALS.WS」



「SERIALS.WS」
http://www.serials.ws/

こんかい紹介する「SERIALS.WS」というサイトはシリアルキーを配布しているサイトです。とっても危ない臭いがしますねww

Windowsのシリアルも大量に置いてある危ないサイトです。

使い方は説明するまでもなく簡単です。
かなりアングラということもあるので特に説明はしません。

アングラに詳しくない人や、使い方がサイトを見ても解からない人は触れないほうがいい領域だと思います(;^ω^)

※利用はすべて自己責任でお願いします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。