*相互RSS  (相互RSSサイト募集中!)*

Powered by Ayapon RSS! オススメ アバクロ通販 スタッフブログ

ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/

お知らせ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

意見などがある場合、相互リンク申し込み、RSS申し込み はこちらにコメントください。 また漢字変換ミスがあった場合もよろしければこちらでお知らせください。

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 第二段 auとsoftbankの電波どうなの?

第一段「iPhone4とiPone4Sの違いは?」に引き続き、第二段!「auとsoftbankの通信速度」についてです。





第一段でUPしたiPhone4とiPhone4Sのスペック表をご覧になった方は分かるかと思いますが、auとsoftbankでの通信速度に差が出ます。
スポンサーサイト
  • 第一弾 Phone4SとiPhone4の違いは?

前記事で公表したようにiPhone4S発売記念特集第一弾「Phone4SとiPhone4の違いは?」です☆彡
(発売記念の割に「遅いよ」、とかそこいわないw)


  • iPhone4S・iOS特集

みなさん、おひさしぶりです
いかがお過ごしでしょうか?
数ヶ月前、iPhone4ホワイトをゲットしてJB(脱獄)を発売二日目にして行い成功しましたw

先日iPhone4Sが発売されたことにより、iPhone4Sの話題でいっぱいですね(^.^)/~~~

iphone4s image

そこで、iPhone特集を行いたいと思いますっ!
    ・iPhone4SとiPhone4の違いは?
    ・アップデートされたiOS5とは?
    ・iPhone4Sは果たして、脱獄できるのか?
    ・auとsoftbankでの通信速度は?
              etc...




    順次記事をアップしていく予定です!
  • iPhone

さて、iPhone4が発売されましたね^^
今日はiPhoneの何が変わったのか?を書いていきたいと思います。



iPhone
2007年1月9日に発表され、同年6月29日にアメリカ合衆国にて発売されました。初代iPhoneはクワッドバンドGSM端末であり、日本、韓国などの通信方式にGSMを採用していない国では使用できないため、これらの地域では初代iPhoneは販売されていません。
初めて携帯電話にiPod機能を搭載し、iTunesに搭載されているCover Flowを標準で搭載しました。初代iPhoneが発売された頃、Cover Flowは現行のiPodシリーズには搭載されていなかったそうです。カラーはシルバーのみ、容量は発売当初は4GBと8GBの2通りだったが、後に16GBモデルが用意され、同時に4GBは販売を終了しました。


iPhone 3G
iPhone 3G(第3世代携帯電話のiPhone)は、iPhoneの第二世代にあたります。2008年6月9日、WWDC 2008基調講演にて日本を含む22カ国で2008年7月11日からの発売が発表されました。みなさんもご存じの通り、日本での携帯電話事業者はソフトバンクモバイル が担当しています。

3Gネットワークに対応、GPS搭載、MobileMe対応など、新たに機能が追加されました。カラーはホワイトとブラックの2種類。容量は8GB(ブラックのみ)と16GBモデルが用意されました。


iPhone 3GS
iPhone 3GS(第3世代携帯電話のiPhone)は、iPhoneの第三世代です。2009年6月9日に発表されたました。
これが、いままで主流でしたね。

iPhone 3GSでは、スピードと性能が iPhone 3Gと比べて最大2倍高速化し、バッテリー寿命も長くなったほか、3メガピクセルのオートフォーカスカメラ、ビデオ撮影、テザリング機能、音声コントロール(ハンズフリーボイスコントロール)、アクセシビリティ、デジタルコンパスといった機能が追加されました。カラーは従来どおりホワイトとブラックの2通りで、容量も16GBと32GBモデルが用意されています。iPhone 3Gは8GBのブラックのみが引き続き販売されています。


iPhone 4
これから、主流になりそうなiPhone4。
まだ、発売されたばかりのため、正しい情報かどうかわからないので、あくまでも参考程度に考えてください。

iPhoneの第4世代として2010年6月7日にWWDCで発表。iPhone 3G以来、2度目のフルモデルチェンジです。

ボディデザインを従来の丸みを帯びたポリカーボネイトによる背面からより薄い強化ガラスによる平面での構成に変更、システムチップを自社開発のA4に変更して高速化&省電力化、「Retina(網膜)ディスプレイ」と名付けられた高解像度ディスプレイを搭載、カメラは背面のLEDフラッシュライト付500万画素裏面照射型センサーに加え、前面にも「FaceTime」と呼ばれるビデオ通話用を搭載しました。

機能面でも、HDビデオ記録機能や3軸ジャイロセンサー、バッテリーのさらなる高容量化(19%)、iMovie for iPhoneによる単体でのビデオ編集、iOS 4で実現したマルチタスクやアプリケーション用フォルダなど、大幅な機能の向上を図っています。カラーは従来どおりホワイトとブラックの2通り、容量も16GBと32GBモデルが用意されている。 バッテリーの高容量化とA4チップへの移行によりバッテリーの持続力は約40%向上。 iPhone 3GSはiOS4(旧称iPhone OS)標準搭載、新構成の8GBのブラックのみが引き続き販売されるそうです。


期待が高まりますね^^
私がお金がないのでとても買えませんが・・・w
  • IPODの曲をバックアップ!「IPOD野郎」

DL サイト http://buin2gou.com/ipod/ipodman_down.html


あんまり知られていないんですが、実はiPodは曲を入れることはできるけど、出すことはできないんですね。 これは著作権を考慮してのことなんですが、誤ってPCの曲を消してしまったりすると凄い鬱~な感じになってしまうんですよ。 なんせiPodに曲があっても出すことは出来ないわけですから。

 
しかし世の中は広い!そんなときのためにiPodから曲を取り出すことができるソフトがあるんです!その名も「Pod野郎」というソフト!

これも超お手軽なので一度やってみてはいかがでしょうか?早速用意する物です♪

▽用意するモノ
・Pod野郎
iPodから曲を取り出すことができるフリーソフト。他にも色々な機能もアリ。

用意するモノ△
1.Pod野郎をインストール

上のリンクからPod野郎をダウンロードしましょう。インストールが終了したら自動的に「Pod野郎」が起動します。

2.曲を取り出してみよう!


起動したら「ソング」ボタンをクリック、すると上のような画面になります。あとは出したい曲を選択するだけ。すべて出したかったら適当な曲を右クリックして「全てを選択」をクリックすればすべて選択してくれます。 あとは「取り出し」ボタンをクリックして完了です。 第五世代iPodの場合にはビデオも取り出せます。一番右の「ビデオ」ボタンをクリックして操作は曲と同じです。
  • Ipodの音楽を、PCへ移動できる「PodEasy Light」

iPod内の音楽ファイルを高速に検索してPCへバックアップ「PodEasy Light」

「PodEasy Light」v1.01
 iPod内の音楽ファイルをPCにバックアップできるソフトが、公開された。Windows 2000/XP/Vistaに対応するフリーソフトで、現在作者のホームページからダウンロードできる。

 「PodEasy Light」は、iPod内の音楽ファイルを高速に検索してPCへバックアップできるソフト。通常、 iPod側からパソコンへデータを転送することはできない仕組みになっているため、「iTunes」をインストールしたPCが故障した場合、iPodを初期化するしかない。そこで本ソフトを使えば、iPod内の音楽ファイルのうち特定のファイルを、任意のPCへ一時的に退避させることが可能。また、「iTunes」がインストールされていない環境でも動作するのがうれしい。

 バックアップできるのは、MP3/AAC/AIFF/WAVE/Apple Lossless形式の音楽ファイルのみ。iTunes Storeで購入した音楽ファイルやポッドキャストには対応していないほか、「iTunes」固有の“マイレート”“再生回数”といったデータを引き継ぐことはできない。また、iPod touchには対応していない。

 使い方は簡単で、まずiPodをPCに接続した状態で本ソフトを起動すると、自動でiPod内のすべての音楽ファイルを検索し、画面左側にアーティストやジャンルなどのリストが表示される。次にリストからアーティストなどを選択すると、画面右側へ対応する音楽ファイルが一覧表示される仕組み。あとはバックアップしたい音楽ファイルを選択し、画面左下の[バックアップ]ボタンをクリックしてバックアップ先のフォルダを選択すればよい。




【著作権者】yoshi-soft 氏
【対応OS】Windows 2000/XP/Vista
【ソフト種別】フリーソフト


□yoshi-softの部屋
http://homepage3.nifty.com/yoshi-soft/
  • IPODのゲームを無料で増やす方法!

ipodに内蔵されているゲームを増やす裏技デフォルトで内臓されているゲームは一番多い3G以降で
【ブロック崩し】【ソリティア】【パラシュートゲーム】【ミュージッククイズ】
の4つですがiPod1G/2G/3Gはこれに加えて
【チェス】 【オセロ】【テニス】 【テトリス】【OXゲーム】【アステロイド】【マインスイーパー】
といったゲームも無料で遊べるようにする事が出来ます!

方法
1.PCでiPod LinuxをDL。英語サイトですが検索ですぐ見つかります
2.iPodをPCに繋いでからインストール(英語ですが基本的にNext連打でOK。途中で通常起動時に「Original Apple firmware」と「iPod Linux」どちらで始めるかを選ぶ場面があるので好きな方を選択)〔Original Apple firmwareを選択した場合〕
3.接続を解除して【再生】ボタン+【MENU】ボタン同時長押しでiPodを再起動後、完全に起動するまで【戻る】ボタンをずーっと長押しでiPod Linuxが起動。iPod Linuxメニューの「Extras」→「Games」でゲームが出来ます
4.通常のiPod OSに戻る時は再起動かiPod Linuxメニューの「Reboot iPod」→「Absolutely」を選択

〔iPod Linuxを選択した場合〕
3.接続を解除して【再生】ボタン+【MENU】ボタン同時長押しでiPodを再起動するとiPod Linuxが起動。iPod Linuxメニューの「Extras」→「Games」でゲームが出来ます
4.通常のiPod OSに戻る時は再起動かiPod Linuxメニューの「Reboot iPod」→「Absolutely」を選択後、完全に起動するまで【戻る】ボタンをずーっと長押し

注意
■世代によって追加されるゲームが違います、3Gでは上記の7つが追加されましたが2Gではオセロ/テニス/テトリス/マインスイーパーの4つだけでした
■2Gではバックライトを転倒させると白黒が反転します
■日本語をサポートしてないのでメニューは英語です(iPodLinuxでもMP3再生生能があるのですが曲名などに日本語が含まれている場合文字化けします)
■iPod内蔵ゲーム等と違い音楽の再生しながらの実行は出来ません。

これは、英語の出来ない僕には地獄ですね・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。