*相互RSS  (相互RSSサイト募集中!)*

Powered by Ayapon RSS! オススメ アバクロ通販 スタッフブログ

ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/

お知らせ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

意見などがある場合、相互リンク申し込み、RSS申し込み はこちらにコメントください。 また漢字変換ミスがあった場合もよろしければこちらでお知らせください。

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • iPhone

さて、iPhone4が発売されましたね^^
今日はiPhoneの何が変わったのか?を書いていきたいと思います。



iPhone
2007年1月9日に発表され、同年6月29日にアメリカ合衆国にて発売されました。初代iPhoneはクワッドバンドGSM端末であり、日本、韓国などの通信方式にGSMを採用していない国では使用できないため、これらの地域では初代iPhoneは販売されていません。
初めて携帯電話にiPod機能を搭載し、iTunesに搭載されているCover Flowを標準で搭載しました。初代iPhoneが発売された頃、Cover Flowは現行のiPodシリーズには搭載されていなかったそうです。カラーはシルバーのみ、容量は発売当初は4GBと8GBの2通りだったが、後に16GBモデルが用意され、同時に4GBは販売を終了しました。


iPhone 3G
iPhone 3G(第3世代携帯電話のiPhone)は、iPhoneの第二世代にあたります。2008年6月9日、WWDC 2008基調講演にて日本を含む22カ国で2008年7月11日からの発売が発表されました。みなさんもご存じの通り、日本での携帯電話事業者はソフトバンクモバイル が担当しています。

3Gネットワークに対応、GPS搭載、MobileMe対応など、新たに機能が追加されました。カラーはホワイトとブラックの2種類。容量は8GB(ブラックのみ)と16GBモデルが用意されました。


iPhone 3GS
iPhone 3GS(第3世代携帯電話のiPhone)は、iPhoneの第三世代です。2009年6月9日に発表されたました。
これが、いままで主流でしたね。

iPhone 3GSでは、スピードと性能が iPhone 3Gと比べて最大2倍高速化し、バッテリー寿命も長くなったほか、3メガピクセルのオートフォーカスカメラ、ビデオ撮影、テザリング機能、音声コントロール(ハンズフリーボイスコントロール)、アクセシビリティ、デジタルコンパスといった機能が追加されました。カラーは従来どおりホワイトとブラックの2通りで、容量も16GBと32GBモデルが用意されています。iPhone 3Gは8GBのブラックのみが引き続き販売されています。


iPhone 4
これから、主流になりそうなiPhone4。
まだ、発売されたばかりのため、正しい情報かどうかわからないので、あくまでも参考程度に考えてください。

iPhoneの第4世代として2010年6月7日にWWDCで発表。iPhone 3G以来、2度目のフルモデルチェンジです。

ボディデザインを従来の丸みを帯びたポリカーボネイトによる背面からより薄い強化ガラスによる平面での構成に変更、システムチップを自社開発のA4に変更して高速化&省電力化、「Retina(網膜)ディスプレイ」と名付けられた高解像度ディスプレイを搭載、カメラは背面のLEDフラッシュライト付500万画素裏面照射型センサーに加え、前面にも「FaceTime」と呼ばれるビデオ通話用を搭載しました。

機能面でも、HDビデオ記録機能や3軸ジャイロセンサー、バッテリーのさらなる高容量化(19%)、iMovie for iPhoneによる単体でのビデオ編集、iOS 4で実現したマルチタスクやアプリケーション用フォルダなど、大幅な機能の向上を図っています。カラーは従来どおりホワイトとブラックの2通り、容量も16GBと32GBモデルが用意されている。 バッテリーの高容量化とA4チップへの移行によりバッテリーの持続力は約40%向上。 iPhone 3GSはiOS4(旧称iPhone OS)標準搭載、新構成の8GBのブラックのみが引き続き販売されるそうです。


期待が高まりますね^^
私がお金がないのでとても買えませんが・・・w

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。